ジャカルタ生活にメイドは必要?どんな仕事をしてくれるの?

タピ

ジャカルタに住むならメイドさん雇えるじゃん!

ecca

えーそうなんだ!
でもメイドさんってどんな仕事をしてくれるの?
メイドさんを雇うなんてすごくお金かかるんじゃないの?

何も知らなかった私は、ジャカルタ生活ではみんなメイドさんを雇っているものだと思い、引越しする前からメイドさんを紹介してもらい、来イ4日目から働いてもらいました。

そもそも日本の一般家庭ではメイドさんを雇うということがないため、メイドさんが家にいるという生活がなかなか想像できないですよね。

そこで、今回はメイドさんの仕事内容やジャカルタ生活においてメイドさんを雇うメリットやデメリットについてお話ししていこうと思います。

【この記事でわかること】

・メイドさんの仕事内容
・メイドさんを雇う上で気をつけなければならないこと
・メイドさんを雇うメリットとデメリット

目次

メイドさんはどんな仕事をしてくれるの?

仕事内容

メイドさんの仕事は基本的に家事全般です。

・掃除
・洗濯
・ベッドメイキング
・子どもの世話
・料理
・アイロンかけ
・業者対応

掃除に関しては、ジャカルタは空気が悪いせいかすぐに床が黒くなるので、毎日モップで水拭きをやってくれます。

また、洗濯物を外に干すことがあまりないので、乾燥機で乾かしますが、その後全ての洗濯物にアイロンをかけてくれます。

ecca

これはメイドさん的には消毒の意味が強いようです。

業者対応というのは、例えば水を注文して受け取ってくれたり、エアコンからよく水が漏れるのですが(笑)、その対応を代わりにやってくれたりします。

就業形態

これもメイドさんによって様々ですが、午前のみ、午後のみ、隔日、土日OK、泊まり込み
などなど、アパートのお友達とメイドさんをシェアしている人もいます。

アパートには各部屋にメイド部屋があるところが多いので、泊まり込みのメイドさんを雇うこともできます。

ecca

ちなみに私は平日5日間、午前のみでお願いしていました。

スキル

主に料理が出来るか出来ないかで分かれてきます。

下ごしらえなら出来る、下ごしらえまでは出来るが宗教上の理由で豚肉は触れない、あるいはずっと日本人家庭で働いてきたので、日本食は大体作れるという方もいます。

ecca

やはり、日本の調味料(醤油、酒、みりん)などの使い方は難しいようです。

中には日本食を作れないメイドさんに、自分で一から日本食を教え込む!という人もいますよ!

また、言葉の面でもインドネシア語しか出来ない方、英語が出来る方、日本語が少し出来る方など様々なメイドさんがいます。

スキルが高いメイドさんはスーパーメイドと呼ばれていて、お給料が少し高かったりします!

メイドさんによって、仕事が出来る時間やスキルは様々ですので、自分がきてもらいたい時間、やってもらいたい仕事と照らし合わせて、条件がマッチするメイドさんが見つかるとラッキーです。

ecca

メイドさんとの出会いはタイミング次第です!

メイドさん雇うメリットとデメリット

ジャカルタ生活が始まるとともにメイドさんのいる生活が始まったのですが、途中で「やっぱりメイドさん要らないかな」と思い、契約解除をした私が、メイドさんを雇うメリットとデメリットをお話しますね!

メリット

それはやっぱり「家事をしなくていい」というのが一番のメリットです!

帰ってきたら朝の食器は片付いているし、部屋も綺麗に片付いている、毎日ベッドがピシッとなっているし、洗濯物は綺麗にたたまれています!

また、母子だけでの一時帰国の時などでも部屋を片付けてもらえるのですごく助かりました!(主人だけだと部屋が大変なことになるので)

ですが、やはりデメリットも生じてきます。

デメリット

一番始めにやってもらう仕事内容を確認するのですが、インドネシア語ができないと細かいところが伝わりません。

「う〜ん、その布巾は食卓以外では使って欲しくないんだけどな〜」
「その服はアイロンかけたらテカテカになってしまうよ〜」

などなど。

あまりうまく伝わらない時は、アイロンをかけて欲しくない物は先に避けておくなど、二度手間になってしまうこともあります。

あと、これは平気な人もいますが、「メイドさんがいると部屋でゴロゴロできない!」

私はメイドさんが来る時間になると、「早く着替えなきゃ」とバタバタ着替えをすまし、メイドさんが掃除をし始めると家でゆっくりしにくかったので、無駄に外出していました。(笑)

本当にゆっくりしたい時は、「今日はこの部屋で寝てるから」と伝え、ゆっくりすることもありましたが、そうするとその部屋は掃除してもらえないということに、、

まあ、1日くらい大したことないのですが、、

メイドさんは必要?必要ない?

私はメイドさんを雇うのが当たり前と思っていたので、何も考えずに初めからメイドさんをつけましたが、始めは「助かるー!メイドさん最高!」と思っていたのが、だんだんと「あ、もうメイドさんが来る時間!もう少しゆっくりしたいのに、、」と憂鬱に感じてしまうようになりました。

そもそも私は掃除が嫌いではないし、一人になれる時間がもっと欲しい!メイドさんいない方が自分のペースで生活出来るんじゃないか?と思ったのです。

メイドさんと契約解除しようかどうか悩んでいる時に、周りのみんなに相談してみると、意外と「家に入られるのが嫌だから、最初からメイドさんいないよ」という人がいて、びっくりしました。

中には「メイドさんがいない生活なんて信じられない」という人や、「メイドさんがいてもゴロゴロ出来るよ」という人もいます。

なので、メイドさんのメリットデメリットを理解した上で、メイドさんが必要なのか必要でないのか判断するといいと思います!

私の場合、メイドさんに家事をしてもらうメリットよりも、だんだんとデメリットの方が大きくなってしまったので、メイドさんと契約解除することにしました。

メイドさん雇う上で気をつけること

メイドさんとのトラブルも耳にすることがあります。

メイドさんとのトラブルといえばやはり一番は「お金を盗まれる」ということ!

お金を盗んでそのまま次の日から来なかったと言う話も聞いたことがあります。

メイドさんには外出の時や一時帰国の時でも部屋に入ってもらえるように鍵を渡している人が多いと思いますが、いくら信用できるメイドさんとはいえ、何かあった時にお互い疑うようなことはしたくないので、貴重品の管理はしっかりしておくことをお勧めします。

ecca

私は、貴重品は金庫に入れていましたよ。

お金だけでなく、「用意していたお肉の量に比べて、出来上がった唐揚げの量の方が明らかに少ない!」という話も聞いたことがあります。(笑)

メイドさんの仕事は、信頼、信用の元に成り立っています。

お互いが気持ちよく過ごせるように、初めから疑いの原因を作らないようにしておきましょう。

まとめ

今回はメイドさんの仕事内容やジャカルタ生活においてメイドさんを雇うメリットやデメリットについてお話しました。

・メイドさんの仕事は家事全般!
・メイドさんによってスキルが違うので、自分がやってもらいたい仕事をはっきりさせておこう!
・メイドさんを雇うメリットとデメリットを理解し、メイドさんを雇うかどうか判断しよう!
・いくら信用できるメイドさんでも、貴重品の管理はしっかりしておこう!

私はメイドさんの紹介はなかなかないと聞いていたので、メイドさんの話が会った時に飛びついてしまいましたが、メイドさんは本当にたくさんいます。

ジャカルタ生活が落ち着いてから、自分の条件に合ったメイドさんを探しても全然遅くありません!

良いメイドさんに出会えるといいですね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる