ファブリックパネルをDIY!作り方も簡単で模様替えも楽になる!

タピ

壁におしゃれなインテリアを飾りたいけど、安くて好みなものが見つからないなー

ecca

それなら、ファブリックパネルをDIYするといいよ!

今回は木工DIYではなく、お手軽DIYのご紹介です!

パネルを好きなサイズにカットして、好きな生地を張るだけ!

本当に簡単なんです!

我が家も玄関に大きなパネルをどーん!と飾っています。

今回はそのファブリックパネルの作り方と飾り方をご紹介していきますね!
木工DIYのように工具などは要らないので、どなたでも気軽にチャレンジできますよ!

ecca

それでは、いってみましょう!

目次

ファブリックパネルとは

ファブリックパネル(ボード)とはスウェーデンやフィンランド等の北欧で産まれた木製のパネルにファブリック(布)を貼って絵を飾るように壁を飾るインテリアです。
長く続く厳しい冬の暮らしを明るく楽しく過ごす為にヨーロッパの国々では昔から親しまれてきました。ファブリックメーカーのマリメッコなど繊維業が盛んだった北欧の人々にはファブリックパネルは生活の一部のようなインテリア。季節に合わせて、気分に合わせてパネルを付け替えたり、複数のパネルを組み合わせて飾ったりと、いろいろな楽しみ方があります。

引用元:壁紙・クロスの通販 スタイルダート

数年前、玄関におしゃれなインテリアを飾りたいなと思って、いろいろ探していたのですが、おしゃれなものってやっぱりそれなりにいいお値段しますよね、、(泣)

ファブリックパネルも既製品を購入しようと思ったのですが、玄関にどーん!と大きいものになれば、またまたそれなりにお値段が、、ということで、お決まりの「DIYしてみよう!」と思ったわけです。

ファブリックパネルを作る3つの方法

ファブリックパネルを作る方法はいろいろありますが、主に、木枠を使う方法発泡スチロールを使う方法断熱材を使う方法があります。

要は土台を何で作るかということです!

私は、大きなものを作りたかったので、断熱材を使用しました。

【断熱材を使用するメリット】

・大きいものでも軽い。
・発泡スチロールよりも密度があるので、散らからない。
・カッターで切れるので、手軽。

小さいものであれば、木枠を利用した方が生地がピシッと張れてきれいなのかもしれませんが、DIYなので楽しんで作れたら何でもOKです!

我が家の玄関のファブリックパネル

サイズ:3cm×70cm×112cm(黄金比を意識してみました)
生地:IKEA

飽きたら生地だけ交換して模様替え!と思っていましたが、お気に入りすぎてずっとこれです(笑)

ファブリックパネル(断熱材使用)の作り方

ecca

作り方と言っても、断熱材を好きなサイズにカットして、好きな生地を張って、切り込みに入れるだけというシンプルな作り方なのですが、コツなども含め、詳しく説明していきますね!

材料

・カネライトフォーム(30×910×1820)
近所のホームセンターの資材売り場のところに売っていました。
値段は1500円くらい。

・好きな生地
作りたいパネルのサイズよりも上下左右7cm余白が必要です。

作り方

①まずは断熱材を作りたいサイズにカットします。(購入時にサイズが決まっていれば、ホームセンターでカットしてもらってもいいと思います)
カッターで切れるのですが、ノコギリの様に切っていくとガタガタになるので、数回に分けて切っていくといいですよ。

②好きなサイズにカットしたら、今度はパネルの裏側の外側から2cmのところに切り込みを入れていきます。


深さは2cmくらい。表側まで切ってしまわない様に注意が必要です。

ecca

カッターの刃を2cmだけ出して切っていくといいですよ。


③アイロンがけをした生地を裏返して、カットしたパネルを置き、チャコペンなどで縁取り、7cmの余白を取ってカットする。

④上→下、右→左の順番で、定規などを使って生地を切れ込みに入れていく。
角はちょっと難しいですが、表面、側面が綺麗であれば裏は見えないのでOKです。

⑤ピシッと張れたら完成!!
このまま床などに置いて飾ることもできますが、壁にかける場合はもうひと工程!

壁に掛ける場合

①1cm幅にカットした断熱材をパネルの裏側の上と下にボンドで貼ります。


②壁に押しピンを2本挿し、パネルをひっかけるだけ。
(下にも付けるのは壁に対して平行になるようにするためです。そうすることで、落ちにくくなります。)

ecca

見えにくいですが、こんな大きなボードでも押しピン2本で飾ることができますよ!

まとめ

今回は簡単にDIYに挑戦できるファブリックパネルの作り方と飾り方をご紹介しました。

木工DIYは工具も必要ですし、材料も色々揃えないといけないので、始めるのには勢いがいるかもしれませんが、ファブリックパネルは簡単に作れて、これ一つでお部屋の雰囲気がガラッと変わるので、DIY初心者には本当にお勧めです!

今回ご紹介した作り方であれば、1時間もあればできると思うので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる